代々菊醸造 株式会社 : 日本酒蔵元

上杉謙信公のおひざ元から選りすぐりの商品を!|上越特産市場
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • ショッピングカート
  • 全品送料込み価格!

代々菊醸造 株式会社

量が増やせないから質を上げる 杜氏の郷・柿崎で『吟田川』を醸す代々菊醸造

量が増やせないから質を上げる 杜氏の郷・柿崎で『吟田川』を醸す代々菊醸造

新潟県上越市柿崎の霊峰米山を背景とする田園が広がる地に江戸時代から続く蔵元として日本酒を醸造するのが「代々菊醸造」。自作で収穫したお米に霊峰米山から湧き出る超軟水の湧き水、そして創業当時からの伝統による独自の製法により醸造された日本酒は、一般のものとは違う、代々菊醸造ならではの個性的な味わいを追求しています。代表銘柄は「吟田川(ちびたがわ)」。仕込みの水の名前から命名された「吟田川(ちびたがわ)」は、新潟ならではの淡麗辛口の味わいを超えた、濃厚で酸味がある味わいが特徴です。醸造した「吟田川(ちびたがわ)」のほとんどが地元のお客様に飲まれるため、県外では手に入ることが少ない幻のお酒でもあります。生産する量が少ない分、質を追求し、ボトルにもこだわったお酒を醸造する代々菊醸造のお酒は今でもじわじわと人気を集めています。

代々菊醸造代表銘柄「吟田川」

代々菊醸造が代表の銘柄は「吟田川(ちびたがわ)」。同じく「吟田川(ちびたがわ)」という名水で仕込んでいることから命名されています。醸造するために使用するお米は自作田で収穫したお米。水は超軟水の「吟田川(ちびたがわ)」の名水。そして杜氏は酒造りとして全国でも有名な「越後杜氏」の頸城杜氏が創業当時から変わらぬ、機械に頼らない独自の製法で醸造を行います。創業から伝統を守り続ける小さい酒蔵が醸造する「吟田川(ちびたがわ)」は、淡麗辛口を超えた濃厚な味わいが特徴です。お米の旨味や酸味が感じられて、飲みごたえがある個性的な日本酒として人気を集めます。品質が高く、醸造量が限られていることから、醸造されたほとんどが地元の消費で終わってしまうため、手に入ることが難しい日本酒です。

「米」

代々菊醸造が「吟田川(ちびたがわ)」を醸造するために使用するお米は自作田で収穫したお米を使用します。水・土壌・気候に恵まれた米どころ・上越の地で栽培・収穫された「五百万石」「越淡麗」をはじめとする酒米は、醸造する日本酒の美味しさを引き出してくれます。

「水」

代表銘柄『吟田川』の名前の由来である、名水「吟田川(ちびたがわ)」。蔵元から車で30分ほどのところにある霊峰米山の中腹に湧き出る水で、都度都度運んだうえで使用しています。吟田川の名水はかつて修験者がこの吟田川の水に打たれて修業したとも伝えられています。湧き出る水は超軟水。日本酒の発酵について扱いが難しい反面、淡麗でありながら、味のしっかりした旨口になる日本酒として仕上がるため、この水なくして「吟田川(ちびたがわ)」は醸造することができません。厳冬期の中でも、「最も寒いため水が腐らない」と言われる寒の入り(小寒)から9日目である「寒九の水汲み」として、水を汲みに行くと話します。

「杜氏」

日本酒を醸造するのは酒づくりとして有名な「越後杜氏」である「頸城杜氏」。創業から日本酒を醸造する伝統を守り続けながら醸造を行っているため、機械に頼ることはほとんどありません。創業からずっと醸造し続けているため麹室も木製、もろみを絞るのも木製の槽です。母屋をはじめ、醸造に利用する施設や器具のひとつひとつにも存在感があり、歴史を感じさせます。特に日本酒を醸造する過程で挙げるのは「槽搾り(ふねしぼり)」。もろみを入れた酒袋を上から積み上げることで掛かる圧力により日本酒を搾るこの過程で、雑味の少ない日本酒本来の風味に仕上げることができます。代表である中澤さんも「日本酒を造るには、やっぱり上からかかる自然の圧力で搾るのが大事」と話します。

生産者紹介
中澤 房尚さんの写真

中澤 房尚さん

新潟県上越市柿崎の霊峰米山を背景とする田園が広がる地に江戸時代から続く蔵元として日本酒を醸造するのが「代々菊醸造」。自作で収穫したお米に霊峰米山から湧き出る超軟水の湧き水、そして創業当時からの伝統による独自の製法により醸造された日本酒は、一般のものとは違う、代々菊醸造ならではの個性的な味わいを追求しています。代表銘柄は「吟田川(ちびたがわ)」。仕込みの水の名前から命名された「吟田川(ちびたがわ)」は、新潟ならではの淡麗辛口の味わいを超えた、濃厚で酸味がある味わいが特徴です。醸造した「吟田川(ちびたがわ)」のほとんどが地元のお客様に飲まれるため、県外では手に入ることが少ない幻のお酒でもあります。生産する量が少ない分、質を追求し、ボトルにもこだわったお酒を醸造する代々菊醸造のお酒は今でもじわじわと人気を集めています。

「代々菊醸造 株式会社」の取扱商品

代々菊醸造|吟田川「大吟醸」720ml

¥3,988
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「大吟醸」2本セット(720ml×2本)

¥6,848
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「純米吟醸」720ml

¥2,861
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「純米吟醸」2本セット(720ml×2本)

¥4,593
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「雪洞 無濾過吟醸」720ml

¥3,123
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「雪洞 無濾過吟醸」2本セット(720ml×2本)

¥5,119
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
吟田川「大吟醸・純米吟醸」2本セット(720ml×各1本)

¥5,721
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
吟田川「大吟醸・純米吟醸・雪洞」3本セット(720ml×各1本)

¥7,617
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「大吟醸」1,800ml

¥6,771
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「大吟醸」2本セット(1,800ml×2本)

¥12,425
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「純米吟醸」1,800ml

¥4,626
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「純米吟醸」2本セット(1,800ml×2本)

¥8,135
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」
代々菊醸造|吟田川「大吟醸」「純米吟醸」2本セット(1,800ml×各1本)

¥10,280
量が増やせないから質を上げる。自作田の米と霊峰米山の湧き水で仕込む地酒「吟田川」

「代々菊醸造 株式会社」の発送元情報

店舗名称 代々菊醸造 株式会社
住所 〒949-3247
新潟県上越市柿崎区角取597

お買い物ガイド

お支払いについて

お支払いは代金引換・クレジットカードがご利用いただけます。

※注文内容は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

3Dセキュアは以下のカード会社で対応しております。
VISA/Master/JCB

商品について

メーカーリニューアルなどに伴い、お届けの商品パッケージがページ記載と異なる場合がございます。
お選び頂くことは出来ませんのでご了承下さいませ。

配送について

通常、3営業日以内での出荷となります
※商品によっては、収穫後の発送などがあります。詳細は各商品ページをご確認ください。
発送後のキャンセルは不可となります。

商品取扱店により「ゆうパック(日本郵便)」もしくは「宅急便・クール宅急便(ヤマト運輸)」でのお届けとなります。
配送業者はご指定できませんので、ご了承ください。

離島・一部地域については配送できない地域がございます。詳しくはお問い合わせページよりお問い合せください。

代引き手数料について
商品代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。(代金引換商品代金=商品代金+代引き手数料)

配達時間帯希望サービス
お届け時間帯を指定する事が可能です。(別途料金は必要ありません。)

返品について

鮮度・衛生上・安全上により再販売できませんので、お客様都合での返品・交換(イメージと違う、間違えて注文した)など一切の返品・交換は承っておりませんので、ご注文前にサイズ・商品仕様等を御確認下さいます様お願い致します。

商品には万全を期しておりますが、お届けした商品が破損・汚損していた、またご注文と異なる場合は、商品到着後3日以内にメールかお電話にてご連絡ください。速やかに返品・交換させていただきます。

営業時間

ネットでのご注文は24時間受け付けております。お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
平日 9:00~17:30

※土日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

 

PAGE TOP