9月9日は重陽の節句ですよ!

上杉謙信公のおひざ元から選りすぐりの商品を!|上越特産市場
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • ショッピングカート
  • 全品送料込み価格!

9月9日は重陽の節句ですよ!

ミナサン、重陽の節句って知ってますか?

知らない人は挙手!
では、端午の節句や上巳の節句は知っていますか?
こっちの方が知っている人が多いかもしれませんね。

それでは、お勉強です!!
ではまず、「五節句」をご存知でしょうか?
人日の節句(1月7日)、上巳の節句(3月3日)、端午の節句(5月5日)、七夕の節句(7月7日)、
そして重陽の節句(9月9日)の5つの節句が五節句です。

節句の「節」は季節の変わり目のことです。

季節の変わり目は邪気が入りやすいということで季節の旬の植物から生命力をもらい、祝うことで邪気を祓うことが節句の目的なのだとか。なので節句というのはとても大事な行事でもあるのです!!
今では「ひな祭り・桃の節句」「こどもの日」「七夕」として祝うのがおなじみですよねー

522a7c7b3f5481b484b505d806bd670f_w

では、本題です。
9月9日は「 重陽の節句 」です。「菊の節句」とも呼ばれます。
新暦では9月9日、旧暦では10月9日にあたります。
(旧暦9月9日は新暦10月3日頃〜11月1日頃といわれています)

中国では、昔から陰陽思想で奇数を縁起のよい「陽」の数とし、一番大きな陽数の「9」が重なる日、すなわち9月9日をめでたい日として重んじ、「重陽の節句」としたといわれます。
「菊の節句」とも呼ばれるのは、中国では菊の花が不老長寿の薬草とされ、その菊の花が咲き誇るこの時期のこの日に、お酒に菊の花を浮かべた「菊酒」を飲んで邪気を払う風習があったためとされます。
とはいえ、現在の9月9日頃は、菊もまだつぼみであまり見られないかもしれません。旧暦の10月9日なら立派な菊が見られるんですけどねー。

菊の花を愛でる。そんな菊の節句なのですが、

菊だけでなく栗で祝う節句でもあるそうですよ。
なので栗ごはんを食べて祝う。昔はそんな過ごし方をされていたそうです。
秋の味覚もスーパーに出てきたところで、ご家庭で重陽の節句を楽しんでみてはいかが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お買い物ガイド

お支払いについて

お支払いは代金引換・クレジットカードがご利用いただけます。

※注文内容は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

商品について

メーカーリニューアルなどに伴い、お届けの商品パッケージがページ記載と異なる場合がございます。
お選び頂くことは出来ませんのでご了承下さいませ。

配送について

通常、3営業日以内での出荷となります
※商品によっては、収穫後の発送などがあります。詳細は各商品ページをご確認ください。
発送後のキャンセルは不可となります。

ゆうパックでお届けいたします。

代引き手数料について
商品代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。(代金引換商品代金=商品代金+代引き手数料)

配達時間帯希望サービス
お届け時間帯を指定する事が可能です。(別途料金は必要ありません。)

返品について

鮮度・衛生上・安全上により再販売できませんので、お客様都合での返品・交換(イメージと違う、間違えて注文した)など一切の返品・交換は承っておりませんので、ご注文前にサイズ・商品仕様等を御確認下さいます様お願い致します。

商品には万全を期しておりますが、お届けした商品が破損・汚損していた、またご注文と異なる場合は、商品到着後3日以内にメールかお電話にてご連絡ください。速やかに返品・交換させていただきます。

営業時間

ネットでのご注文は24時間受け付けております。お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。
平日 9:00~17:30

※土日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

 

PAGE TOP